コンテンツへスキップ

VXLANオーバレイネットワークの可視化

課題

データの完全性を維持しながら、オーバレイおよびアンダーレイネットワークを完全に可視化します。 NFVの導入が急速に拡大し、オーバレイネットワークを構築するためにVXLANを使用するようになると、オーバレイネットワークとアンダーレイネットワークの両方を正確に可視化することが、ますます複雑になります。 従来の監視ツールは、カプセル化されたネットワークトラフィックを処理できず、オーバレイネットワークを区別するために必要な相関関係も処理できません。このような場合、多くの場合、組織はEndpoint Visibilityソリューションに頼りますが、これには長所がありますが、コストも高くなり、ベンダーによる固定が必要になり、トラブルシューティングには非効率的になります。 また、実際のネットワークトラフィックから直接測定するのではなく、ネットワークパフォーマンスパラメータを推測します。

Cubroからの解決策

Cubroはこの課題に対して3つのソリューションデザインを提供しています。

ソリューション デザイン 1

Products in this Solution

Our newsletter provides thought leadership content about the industry. It is concise and has interesting content to keep you updated with what’s new at Cubro and in the industry. You can unsubscribe anytime with a single click.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.