Belongs to ... .

ユーザープレーンの監視によるコスト削減とパフォーマンスの向上

課題

ユーザープレーンの監視は、技術的な目的で重要かつ有用であるだけでなく、MNOの追加の収益を生み出すのにも役立ちます。 裏側の関係は価格と複雑さです。

LTEネットワークでユーザープレーンを監視するには、次の課題があります。

  • トラフィックの増加/量
  • 法的問題

CUBROの技術的解決策

  • ユーザーIPアドレスのトラフィック フィルタリング
  • 加入者のIMSIおよびMSISDNでのトラフィック フィルタリング

上記のアプリケーションは、CubroプローブEXA32100を使用して実行できます。これら2つのデバイスの組み合わせにより、全体的なコストが削減されると同時に、既存のコントロールプレーン監視ソリューションを使用しているお客様のパフォーマンスと効率が向上します。いくつかの主要なMNOは、Cubroのソリューションを使用して、ユーザープレーンの監視機能を追加し、既存のコントロールプレーンの監視をオフロードします。

このソリューションでは、すべてのユーザープレーントラフィック全体を監視するのだけではなく、特定のユーザー/デバイスのみをフィルタリングおよび監視ができます。高負荷のLTEネットワークで特定の顧客をフィルタリングすることは困難で費用もかかりますが、Cubroは投資収益率を最大化するソリューションを提供します。 Cubro EXA32100およびEXA48600プラットフォームの高度な機能を、EXA24160およびCubroプローブのテクノロジーと組み合わせて利用することで、ユーザーはこれらの問題に対処するための強力なソリューションを手に入れることができます。 Cubroは、顧客満足度と監視コストの削減の実績を持つ、負荷の高いネットワークでのIMSIフィルタリングの複合ソリューションを提供します。

GTPインナーIPレンジ フィルタリング

Cubro G5デバイス(EXA32100およびEXA48600)は、ハードウェアのGTPトンネルのインナーIPをフルラインレートでフィルタリングできる、市場で唯一のネットワークパケットブローカです。

Cubroは、最も費用対効果の高いソリューションを提供します。

  • CUBROデバイスは、インナーIP範囲、独自のIPフィルタリング、および負荷分散を使用して、複数のTBSのトラフィックをフィルタリングできます。
  • EXA32100は、このタスクに必要なすべての柔軟性とポート密度(32 X 100 GBIT、32 X 40 GBIT、128 X 25 GBIT、128 X 10 GBIT)を提供します。
  • S1Uインターフェイスは、通常、モバイルネットワーク上で最も頻繁に使用されるインターフェイスです。
  • 他のベンダーは、高価で非効率的なCPUベースのソリューションでのみこのタスクを実行できます。

プローブから無関係なトラフィックをオフロードし、コストを削減するためのシンプルでスケーラブルなソリューション。

GTPインナーIPレンジ ロードバランス

Cubroは、最高の価値を実現する高性能ソリューションを提供します。

  • S1Uインターフェイスは、通常、モバイルネットワーク上で最も頻繁に使用されるインターフェイスです。
  • 他のベンダーは、高価で非効率的なCPUベースのソリューションでのみこのタスクを実行できます。
  • CUBROデバイスは、インナーIP範囲、独自のIPフィルタリング、および負荷分散を使用して、複数のTBSのトラフィックをフィルタリングできます。
  • EXA32100は、このタスクに必要なすべての柔軟性とポート密度(32 X 100 GBIT、32 X 40 GBIT、128 X 25 GBIT、128 X 10 GBIT)を提供します。
  • この機能は、次の機能を有効にするための最初のステップです-IMSIフィルタリングとユーザープレーンモニタリング

IMSIフィルタリング

このアプリケーションでは、ユーザープレーントラフィックは最初にEXA32100によって負荷分散されます。 次に、コントロールプレーントラフィックがすべてのユニットにブロードキャストされます。 次に、EXA24160は相関とIMSIフィルタリングを実行します。 出力は、指定された(フィルタリングされた)トラフィックのコントロールプレーンとユーザープレーンの相関です。

このソリューションの製品


日本語
Contact technical expert