EXA8

アプリケーション追加可能なフレキシブル・ハードウェアプラットフォーム

エンタープライズ企業は、リンクレイヤーまでの詳細な可視化を提供するより、インテリジェントなネットワークセキュリティおよび監視アプローチを必要としています。 EXA8は、フェイルセーフネットワークタップ、トラフィックキャプチャ、およびトラブルシューティング機能を持ったプラットフォームとして、企業ユーザおよびネットワークエンジニアのニーズに応える、市場で最初のパッケージ化されたハードウェアおよびソフトウェアソリューションです。

EXA8をリモートで管理するだけでなく、4Gまたは衛星モデムを追加してワイヤレスで管理することもできます。 EXA8の小型でポータブルなフォームファクタ外観、低消費電力、および経済的なコストを考えると、リモートおよび分散展開にとって非常に魅力的なオプションになります。

特長

EXA8は、最大8つのSPANセッションを単一の出力に集約して、トラフィックを分析または監視のために単一のポイントに集めることにより、構成を簡素化できます。

EXA8は、最大4つの1GbpsメタルリンクのTAPとして機能し、さらに、コピーされたネットワークトラフィックを1つまたは2つの10G SFP +インターフェイスに集約してツールに出力します。 EXA8は完全にフェイルセーフインラインであり、EXA8がオフラインになってもライブネットワークトラフィックリンクが中断されないようにします。

EXA8は、オープンソースソフトウエアnTopがプリインストールされています。これにより、キャプチャされたフローから通信で使用しているアプリケーションや使用率、接続先URLを分析することができ、通信状況の詳細を解析することができます。

EXA8は、構成されたポートまたはリンクから連続的にトラフィックをキャプチャできます。 予約済みのディスク領域がいっぱいになると、ローリングキャプチャは古いキャプチャを自動的に上書きします。 ローリングキャプチャは、キャプチャされたトラフィックのインデックス(時間、IPアドレス、およびポート情報)も生成します。 このインデックスを使用して、関連するトラフィックを抽出し、分析のためにPCAPファイルにエクスポートできます。

技術仕様

  • LINUXベース-WIRESHARKまたはサードパーティのソフトウェアをインストールすることができます。
  • 2 X  10G SFP +ポート
  • 最大8GBpsのスループットパフォーマンスを備えたマルチコアARM CPU
  • 最大4つのリンクのパッシブタップ、または、最大8つの1G入力のトラフィックを集約
  • オプションのキャプチャフィルターを使用して最大2.5GBpsのトラフィックを直接キャプチャ(TCPDUMP構文)
  • Web UIからPCAPファイルをダウンロード、またはUSB / MICRO SDメディアにコピー可能
  • Linux OS上で、TCPDUMP、TSHARKなどの一般的なCLIユーティリティを使用可能

CubroパートナーはEXA8を活用して顧客ソリューションを提供

QXIP

QXIPは、業界をリードするRDグループであり、音声通信事業者およびリアルタイム通信事業者向けのオープンソースおよび商用パケットキャプチャ、DPI、モニタリング、および合法的通信傍受ソリューションを開発展開しています。 QXIPは、Cubroと共同で、EXA8ハードウェアプラットフォームを2つのソフトウェアソリューションの基盤として採用しました。

VoIPアナライザ

QXIPは、HEPICソフトウェアをCubro EXA8と統合しました。 HEPICは、VoIPおよびRTC分析とテレコムのトラブルシューティングを提供します。

QXIPは、サービスプロバイダーが合法的通信傍受コンプライアンスに直面する課題に対処するソリューションを独自に構築しました。「合法的に認可されたプライベート通信への公式アクセスとして、合法的傍受(LI)は、サービスプロバイダーまたはネットワークオペレータが安全に収集し、法執行官に個人または組織の傍受通信を提供するセキュリティプロセスです。 LIの実装は、LIが詐欺やテロを含む犯罪を防止できるようにする1995年からの欧州理事会決議で要求されています。 VoIPサービスプロバイダーの課題は、合法的通信傍受の要件をコスト効率よく満たすことでした。ほとんどの場合、準拠するソフトウェアとハードウェアは異なるベンダのものであるため、順守、展開、保守、および円滑な実行には時間がかかり、費用がかかります。 EXA8 LIアプリケーションは、このギャップを埋め、QXIPによって開発され認定されたオールインワンX1 / X2 / X3 ETSI準拠ソリューションと、世界中のLEAメディエーションパートナーとの認定が統合をされています。

EXA8およびQXIPの詳細については、http//hepic.telをご覧ください。

H5 Audits

H5 AuditsCubroは、H5Performance ReporterソフトウェアとともにEXA8ハードウェアプラットフォームの利点をもたらすために提携しています。 このユニークなコラボレーションは、収集と集約をボリュームとパフォーマンスメトリックと組み合わせた、ハイブリッドでスケーラブルな製品を市場にもたらします。 H5 Auditソリューションの詳細とEXA8の活用方法については、www.h5audits.comをご覧ください。


Newsletter

日本語
Contact technical expert