Packetmaster EX48400

EX48400シリーズのネットワークパケットブローカは、1/10/40Gの多数のセキュリティおよび監視ツールに40G/100Gリンクへのアクセスが必要な場合に費用対効果の高いソリューションです。 また、パケットスライスやユーザ定義のフィルタなど、以前のPacketmasterよりも拡張された機能も提供します。

EX48400は、48 x 1/10 GSFP +4 x 40 GQSFP、および2 x 40/100 Gのインターフェイスを備え、優れた接続性と、ROIを最大限に高めることができるデバイスの機能を提供します。 すべてのPacketmasterと同様に、6つのQSFPポートは各4 x 1/10 G接続へのブレイクアウトケーブルもサポートし、1/10 Gリンク容量を最大72 x 1/10 Gインターフェイスにします。

機能 Ex48400

  • トラフィックアグリゲーション
  • トラフィックリプリケーション
  • L2 - L4 トラフィックフィルタ
  • L2 - 4 ヘッダ編集
  • VLAN 付加/削除/変更
  • MPLS Tag 付加/削除/変更
  • セッション対応ロードバランス機能
  • パケットスライシング
  • UDFフィルタ
  • TX強制リンクアップ機能
  • GRE/VXLAN/NVGRE トネリング/終端
  • IPv4 / IPv6サポート
  • ノンブロッキングバックプレーン
  • SFPのTX /RX 独立動作
  • WEB GUI
  • CLI
  • REST API

EX48400は、ツールが1Gから100Gまでの帯域幅にわたるリンクにアクセスする必要がある環境に最適です。 40G/100Gポートでは、パケットブローカ間またはリモートサイト間のバックホールで広帯域バックボーンを構成することもできます。 高いポート密度、セッション対応ロードバランシング、何万ものフィルタリングルールを組み合わせてユーザの自由に使えるようにすることで、EX48400は大規模の監視やセキュリティアプライアンスをサポートする100G対応デバイスです。

仕様 EX48400

  • 48 x 1/10G SFP+ ポート
  • 4 x 40/100G QSFP ポート*
  • 2 x 40 QSFPポート*
  • 1 x 10/100/1000-T 管理ポート
  • 1 x シリアルコンソールポート
  • デュアル冗長電源 (DC モデル可能)
  • *ブレークアウトケーブルで4x1/10G可

*QSFP PORTS SUPPORT BREAKOUT TO 4 X 1/10G


Newsletter

日本語
Contact technical expert