Packetmaster EX32/32+

EX32シリーズのネットワークパケットブローカは、ポート密度の高い10Gネットワーク向けの費用対効果の高いソリューションです。パケットスライスやユーザ定義フィルタなど、以前のPacketmastersよりも拡張された機能を提供します。

EX3232 x 1/10G SFP +インターフェイスを備え、非常に魅力的な価格で優れたポート密度と機能を提供します。 EX32 +モデルには、さらに2 x 40G QSFPポートも追加されています。 これらのQSFPポートは、それぞれ4 x 1/10 G接続へのブレイクアウトケーブルもサポートしており、1/10 Gリンク容量を最大40 x 1/10 Gインターフェイスにすることができます。

機能 EX32/32+

  • トラフィックアグリゲーション
  • トラフィックリプリケーション
  • L2 - L4 トラフィックフィルタ
  • L2 - 4 ヘッダ編集
  • VLAN 付加/削除/変更
  • MPLS Tag 付加/削除/変更
  • セッション対応ロードバランス機能

EX32は、1Gおよび10Gツールが10Gリンクにアクセスする必要がある環境に最適です。 高いポート密度、セッションを意識したロードバランシング、そして何万ものユーザが自由に使用できるフィルタリングルールを組み合わせることで、EX32は大規模のネットワーク基盤をサポートし、将来的には接続不足から組織を保護できるデバイスになります。

同様に、EX32 +は、追加された40G QSFPインターフェースによってさらに一歩前進しました。 既存のツールやモニタリングシステムへの40Gリンクの完全な可視化を提供します。または複数のパケットブローカ間の広帯域相互接続のためにこれらのポートを使用できます。

仕様 EX32/32+

  • 32 x 1/10G SFP+ ポート
  • 2 x 40G QSFPポート*†
  • 1 x 10/100/1000-T 管理ポート
  • 1 x シリアルコンソールポート
  • デュアル冗長電源 (DC モデル可能)
  • *EX32+モデル
  • †ブレークアウトケーブルで4x1/10G可

Newsletter

日本語
Contact technical expert