About Us Our History

共同創設者によるCubroの創業歴

どのようにして創業されたか?

Christian Ferenz:

私は監視ボックスのリセーラとして働いていました。 あるビジネスミーティングの際に、顧客が私にネットワークTAPを提供できるかどうか尋ねました。 同社にはいくつかの監視ツールがありましたが、ネットワークTAPを供給したいと考えていました。 彼は、このツールが会社のITコストを節約するのにどのように役立つかを説明しました。 その時点では、ネットワーク可視化ツールのベンダはそれほど多くありませんでした。 これが出発点でした。 私はその機会をつかむことにしました。 2人の同僚(会社の共同創設者)と一緒に、私たちは顧客がテストしたTAPを製作し、いくつかの変更の後に企業のネットワークに導入することになりました。 2003年に最初に製作したTAPは、まだ企業のネットワークに導入されています。


我々のビジネスアイデアは、お客様とのパートナーシップに基づいています。 機会が開かれ始めました。 私たちはネットワークの可視化に対する課題を理解し、技術的専門知識を通して、ネットワークパケットブローカやプローブのようなより高度なツールを作り始めました。 私達の最初の製品をガレージで文字通り製造した後、私達の製品は世界中の200ネットワークパケットブローカ

 
 

私たちと私たちのチームの毎日のモチベーションは何ですか?

Sascha Naunovic:

我々は4人の従業員で会社を始めました、そして最初から私たちはビジネスに情熱を注いでいました。 創設以来、私達の中心の目的は顧客の要求を満たすことでした。モチベーションは、顧客が求めているものを提供する際に私たちが直面する課題から来ています。 我々は複数の大きな競合会社と競争しますが、長年にわたり我々の顧客基盤は着実に成長し、成長率を誇りにしています。

Herbert Etlinger:

私たちの共同チーム環境は私たちの最大の利点の1つです。 私たちは強力なチーム精神を維持し、会社の目標を効果的に伝えます。

from left: Christian Ferenz, Sascha Naunovic, Herbert Etlinger, Gabriel Guriencu

私たちのカルチャーは?

Christian Ferenz:

私の最大の満足は、毎朝仕事で笑顔を見ていることです。 私たちのオフィスでは、成功を祝い、失敗から学びます。 各部門は顧客に最高の経験を提供する上で重要な役割を果たしており、私たちはこの目標を達成するために従業員に力を与えています。 私たちは透明な会社であり、人的資源を大切にしています。 職場での私たちのオープンドアの方針は、私たちの成長に役立つアイデアを私たちのスタッフが共有することを奨励しています。

Gabriel Guriencu:

私たちは中小企業なので、顧客中心でイノベーション主導の恩恵を受けています。 私達の顧客は私達に容易に連絡を取り、コンピュータ化された機械の代りに実際の人々から個人化されたサポートを得ることができる。 私たちは迅速な決断を下し、より速いペースでそれらを実行します。 私たちの成長の鍵を握るのは、顧客に適切なソリューションを提供し、お金の価値を高めることでした。 私たちはより大きな規模で考え、常に技術的に改良された製品を作ることに集中しています。

 

私たちの原点

  • 20032003

    Cubroは、ネットワーク可視化ツールの要求を満たし、ネットワークの課題に対して簡単にカスタマイズソリューションを提供するという革新的なアイデアを持った、Naunovic氏、Ferenz氏、Guriencu氏の3人が共同でオーストリアのウィーンに設立しました。Cubroは、最初の主要顧客である A1 Telekom Austria社との旅を開始します。
  • 20052005

    4人目の共同者であるEtlinger氏は、同社を次のレベルに引き上げるためにCubroに加わりました。
  • 20062006

    Cubroの商標と、最初に製造された光TAP、続いてCopper TAPの誕生
  • 20072007

    光アグリゲーションTAPをリリース
  • 20092009

    製品群に追加された24x1Gイーサネットポートを備えた最初のネットワークアプライアンス
  • 20102010

    伝説のPacketmaster 1号機が誕生
  • 20122012

    48x10Gポートを搭載したPacketmaster EX48が製品ポートフォリオに追加され、新EX5プラットフォームが販売されます。もう1つの主要通信事業者であるOrange社がCubro製品を使用し始めます。
  • 20132013

    EX6が発売され、「OPTOSLIM」と呼ばれる革新的なサイズの新しい光TAPが発売されました。
  • 20142014

    弊社は高度な機能を備えた新製品への投資を継続し、EX484-2およびEX12をリリース。 同年に、可搬型の強力な機能を持ったPacketmasterを市場に投入しました。世界中の多くの新しいリセーラやシステムインテグレータが、日本、米国、南アフリカ、イギリスなどの新しい市場でCubro製品の販売を開始します。 ヨーロッパ最大の国際TVおよびブロードバンド企業であるLiberty Global社により、Cubroはポートフォリオにさらに価値のある顧客を加えます。
  • 20152015

    Packetmaster EX484-3、EX32、EX32 +、および強力な100GユニットEX48400およびEX20400を含む第4世代Packetmasterシリーズと、製品範囲が拡大します。
  • 20162016

    顧客の要求に応えるために、Cubroはレイヤ7を処理できる機能を備えた新しいSessionmasterシリーズをリリースします。Cubroは世界中にある200社以上の顧客を誇りにしています。 同社は収益性の高い成長を見せています。 成長する顧客のニーズにさらに対応するために、同社は技術的に訓練されたスタッフを増やし、オフィスをより大きなスペースに移転させます。
  • 20172017

    Cubroは、企業ミッション、ビジョン、およびコアバリューを反映するようにイメージを刷新し、リブランドします。弊社は、テレコム、防衛、システムインテグレータ、エンタープライズ、政府機関など、さまざまな顧客に引き続きサービスを提供しています。
  • 20182018

    Cubro製品用の集中管理プラットフォームであるCubro Vitrum Management Suiteの発売。 EXA8のリリース-コンパクトなサイズ、内蔵TAP、強力なCPUを低価格で提供する市場初のネットワーク可視化プローブです。
  • 20192019

    オーバーレイネットワークを監視するためのCubro Cloud Switch(CCS)をリリースしました。 リリースされたその他の製品には、Cubro Visibility NodeおよびEXA64100が含まれます。 CubroはISO 9001およびISO 14001の認証を取得しました。

Newsletter

日本語
Contact technical expert